千葉ポートタワー(海遊び) | こどもの遊び場レビュー 千葉県版

千葉でこどもといっしょに遊ぼう

「千葉ポートタワー(海遊び)」のこどもの遊び場評価ランク(★★★★★)は...

楽しさ
★★★★☆

教育
★★☆☆☆

アクセス
★★★☆☆

予算
★★★★★

リピート
★★★★☆

 

⇒総合評価
★★★★☆

 

「千葉ポートタワー(イソガニ釣り編)」の記事はこちら

 

「千葉ポートタワー(海遊び)」ってどんな遊び場?

千葉県で手軽に砂浜で遊べるスポットといえば、ここ「千葉ポートタワー」すぐそばの海岸です。

海水浴場ではありませんが、泳いでいる子も多く、ヨットを楽しんでいる人たちもいます。

砂浜や波打際で遊ぶには良い遊び場だと思います。

あまり人も多くなく、海も急に深くなることなくで、(ちゃんと見ていないといけませんが)小さいこどもも楽しめます。

ポートタワーもすぐ横に

すぐよこにはポートタワーがそびえています。

すぐ近くにあるので、ものすごく高く感じます。

大型の無料駐車場がうれしい

千葉ポートタワーには250台の収容台数を誇る大型の駐車場があります。

ポートタワーのすぐ横にあります。

しかも無料というのが嬉しい。

ここの駐車場に停めて、1~2分歩くとすぐ海が見えてきます。

午後に行くとちょうど日差しが反射して綺麗な光景に出会えます。

海岸ゾーンに入って左手の写真です。

道が果てしなく続いています。

ランニングをするのにも適しているかも。

入って右手の写真です。

こちらも道が奥に続いていますが、それほど長くありません。

奥は防波堤になっています。

波が高く楽しい半面、大きな波が来たときはさらわれる可能性がありますので、注意が必要です。

奥に行くと高い防波堤がり、ここでは釣りなどを楽しんでいる人も見られました。

大きなカニも取れているようでした。

やっぱり楽しい海遊び

小学校低学年までくらいのこどもなら、砂浜と波さえあれば楽しめます。

バケツとかスコップを持って行くと良いです。

写真のように時期によってはアオサが多く、大人としてはちょっと気持ち悪い時期もあります。

こどもたちはあまり気にせず楽しめているようです。

 

 

海遊びのシーズンには海の家も

海遊びのシーズンにはここに海の家ができ、かき氷やラーメンなどの食べ物を買うことができます。

洗い場も完備

シャワーとまではいきませんが、しっかり砂を落とすことができる洗い場も用意されています。

砂で汚れてしまっても、ここで綺麗に洗い流してから帰れますので、着替えも用意しておけば派手に海や浜辺で遊べますね。

バーベキューもいいけど・・・禁止です

 

バーベキューなんかも楽しそうですがここでは禁止です。

お腹が空いたらポートタワーへ

海の家で食べるのもよいですが、すぐ横のポートタワー内にも売店やラウンジがあります。

ラウンジではお子様セットやカレーなどを食べることができます。

値段は750~900円程度です。

http://www.chiba-porttower.com/cafe.html

1階の売店ではパンやどら焼きが売られています。

おにぎりやお弁当などはありません。

また、近くにコンビニがないの(500mほど千葉みなとの駅の方に歩くと右手にセブンイレブンが出来ていました!)ので、安く済ませたいなら、できればお弁当を持参するかどこかで調達してから来たほうが良いと思います。

ポートタワーはまた別の機会に・・・

千葉ポートタワーについてはまた別の機会に書きたいと思いますが、高さ135メートルもあり、一度は登ってみる価値があります。

海辺の強風と、ちょっと不安な細さのタワーで、結構ドキドキ、正直怖いです。

施設情報

千葉ポートタワー

公式HP

http://www.chiba-porttower.com/

所在地

千葉県千葉市中央区中央港1丁目ポートパーク内

地図


大きな地図で見る

電話番号

043-241-0125

対象年齢

幼児から

アクセス

電車

●千葉都市モノレール・JR京葉線千葉みなと駅から
徒歩約12分
●JR千葉駅12番のりばより
中央・小湊バス「千葉ポートタワー」行で終点下車
大人 210円/小児 110円
●JR千葉駅東口5番のりばより
小湊バス「千葉みなとループバス」で
「千葉中央警察署」下車 徒歩約5分
大人100円均一/子供50円均一
※平日は20分間隔で運行しています。

●東京方面から
東関東自動車道 湾岸習志野IC下車約20分
京葉道路 幕張IC下車約20分
●成田方面から
東関東自動車道 湾岸千葉IC下車約15分
●房総方面から
京葉道路 松ヶ丘IC下車約15分
東金道路 千葉東IC下車約15分

駐車場

無料(約250台)

食事

千葉ポートタワー内1階で軽食、3階にはレストラン(ラウンジ)があります。

近くにコンビニはありません。

2014年に改めて訪れてみたところ、「千葉みなと駅」の方に500mほど歩くと、右手にセブン-イレブンが出来ていました!

ちょっと前までは「千葉県ガス石油会館」だったのですが、これでかなり便利になりました。

千葉ポートタワーの最寄りのコンビニ、ということで載せておきます。


大きな地図で見る

 

予算(大人2人、こども2人の場合)

0円

攻略法

船橋三番瀬のアサリなどが流れてくるようで、実は潮干狩りの隠れスポットになっていたりします。

船橋三番瀬のように使用器具の禁止などもなく、がっつりと持ち帰る年配の方々も見受けられます。

船橋三番瀬の潮干狩りの日程を確認しながら、アサリ探しをしてみるのも楽しいです。

コメント

気軽に海で遊べるという点では、なかなか楽しめる遊び場です。

アオサが苦手な方は時期や海の状態を確認した方が良いと思います。

私が行った日は海が緑で、青のりの匂いがしました。

日陰、木陰も多く、簡易テントがあると気持よく過ごせます。

ただ、風が強いことが多いので固定する「ペグ」は必ず持っていったほうが良いです。

 

関連記事

千葉ポートタワー(海遊び)

千葉ポートタワー(イソガニ釣り編)

混雑状況「千葉ポートタワー」5月休日版

 

ページ上部に